読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌としてるブログ

一瞬の閃き 葛藤した時 思いつきで 行きます

混沌を 日向 小次郎で

混沌 アニメ 漫画

先日 あまりに退屈だったので必殺技を使えたらなど
アホなことを考えてたら 以外に時間がつぶれたので

また今日も

混沌を必殺技で ○ ○ ○


この人らは かなり ヤバい  

キャプテン翼の中でも  ヤバい 三人?3組?

日向 立花兄弟 石崎

日向ファッション 誰しもが 真似をした 半袖を捲るという 前代未聞

非常識を常識にかえた 先駆者


日向

雷獣シュート
日向がお約束の沖縄特訓で開発した新必殺シュート。地面をわざと蹴る事により反動をつけてシュートの威力をますらしい。キーパーの手前で何故かホップする。大木をも真っ二つにする破壊力があるがボレーで撃てないなどの致命的な欠陥がある。通常のセンスならこのシュートの名はライザーシュートかライガーシュートはたまたライジングタイガーあたりにしそうだがあえて雷獣シュートにするところに陽一先生の卓越したネーミングセンスが伺える。全国のサッカー少年が真似して足首をいためてないかが一番の気がかりである。
『こんな大木が雷一発で折れるとは……雷獣のしわざじゃな』

f:id:windryo2005:20160313113519j:plain
f:id:windryo2005:20160313113521j:plain
f:id:windryo2005:20160313113506j:plain

ネオタイガーショット

通常の3倍の重さというシャアザクみたいな属性を持ったブラックボールを蹴る事によりタイガーショットをさらにパワーアップさせた日向の新必殺シュート。スピードはさほど向上してないが格段に破壊力が増しており、至近距離からくらうとまず骨折する。JY編ではシュナイダーを吹き飛ばした上に片手で10tぐらいある岩石を粉砕するミューラーの左腕をはじいてゴールを奪った。
『くらえ、これがネオタイガーショットだァ!!』
f:id:windryo2005:20160313113516j:plain
f:id:windryo2005:20160313113508j:plainf:id:windryo2005:20160313113511j:plain


立花兄弟


スカイラブハリケーン

キャプテン翼三大必殺技の一つ。一人が仰向けに地面をスライディングして踏み台になりもう一人が相手のスパイクの上に乗っかりタイミングを合わせてジャンプして空中からヘディングをかますと言う技。人一人を踏み台にした事と二人のジャンプ力が合わさった事で3M以上の高さにまで到達する事が可能で空中戦では無類の強さを発揮する。弱点は着地時の衝撃が強すぎるため連発ができないと言う事である。この設定がゲーム版のガッツシステムの元になったと思われる。バリエーションが豊富でスカイラブタックル、スカイラブパスカット、スクランブル顔面などがある。当時全国のサッカー少年がみんな真似していた。元ネタは名前からもわかる通りアストロ球団から。
『いくぞ! 和夫!』『おう! にいちゃん!』
f:id:windryo2005:20160313113513g:plain




石崎


顔面ブロック


f:id:windryo2005:20160313113503p:plain
石崎の代名詞でありゲームではどんなシュートもこぼれダマにできる究極のディフェンス。決まると最も気持ちがいい技。Jrユース編ではファイヤーショットをモロにくらいKOされた。『これがこの試合最期の顔面ブロックだァ!』

必殺技だけやなく 必殺作戦 も ヤバいで


必殺作戦

とりかご
修哲小の得意技。攻めると見せかけてパス回しをして時間を稼ぐセコい戦略。この技のおかげで若林は全国で無失点優勝をした。対南葛戦で使うも石崎に破られる。ゲームではこの技なしではとても勝てない為よく使われる。
『よーし、とりかごだァ!』


明和スライディングタックル部隊
吉良監督の指導の元、みんなでスライディングタックルをかましてボールを奪いにいくというアグレッシブすぎる戦略を実行する。当然日本じゅうの小学生が真似した。
例 『○×小学校スライディングタックル部隊だァ!』


オフサイドトラップ
ディフェンスラインを不意に上げることによって敵のパスをオフサイドにするデイフェンス。小学レベルでは確かに高等技術だが世界レベルでも何故か使うチームは3チームぐらいしか見当たらない。


ファーストブレイク
ただの速攻。三杉基点


なだれ攻撃
ふらの中学が使用。松山の合図によりフィールドプレイヤー全員が敵ゴールに向かって突進してむりやりゴールにボールを押しこむ。カウンターをくらったらどうする気なんだろうか。
『みんないくぞ! なだれ攻撃だ!』


ジャパニーズゾーンプレス
賀茂の考え出した攻めも守りも翼を中心にするという戦術。翼が不調だったりマークが厳しかったりすると途端に機能しなくなるという致命的欠陥のある戦術。




windryo2005.hatenablog.com