読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌としてるブログ

一瞬の閃き 葛藤した時 思いつきで 行きます

ADHD 主賓スピーチしたってよ

ADHD ただの日記 多動症 混沌

以前  結婚披露宴で主賓としてスピーチしました


もちろん当時30歳 祝辞の経験なんて無いですから(ADHDが主賓スピーチなんかできるはずない)


新郎新婦の人生の節目、御両家の皆さんにとっても家の歴史に残る場での挨拶という責任重大な大役を仰せつかった訳であります。
プレゼンには慣れてるのですが、意味合いが全然違います。
緊張しない訳がないですし、それに、ADHD/ADD 多動症 (当時はADHDとは知らなかった)
失敗しないわけがない


プレゼンじゃないからスライドも配布資料もない

結果的には、何とか全う出来た?のですが、こういう経験を30代のうちにさせて貰うのは大変貴重な体験をさせてもらいました

f:id:windryo2005:20160324220709p:plain



「記憶に残る 主賓スピーチ」
「30代のための 主賓スピーチ」

結婚披露宴 うまいといわれる主賓・来賓の短いスピーチ

結婚披露宴 うまいといわれる主賓・来賓の短いスピーチ


などの 本を買いあさり 原稿をつくりました
丸暗記しました 当然 前日 一睡もできませんでした
しかし 完璧に 暗記できてました

当日 披露宴に行く 車の中で 新婦エリ を リエ とか 言ったらウケるっしょとか 笑い話をしながらいきました

披露宴始まり 間髪入れずに 主賓挨拶が始まり

それから想像を絶する 混沌が

f:id:windryo2005:20160324220940p:plain


新婦エリをリエと言ってしまた

ケタダマシイ 笑い声が 響いた

頭の中が 真っ白 どころか 脳みそが 外部に飛び出したような感覚でした

f:id:windryo2005:20160324221117p:plain


記憶はなくなり 足は震え 貧乏ゆすりってくらい

しかし 奥の手がありました

ポケット に 原稿をしのばせていました

原稿を取り出し 読もうと

ここで さらなる 混沌が 襲い掛かる

視点が あわない

字が見えない

終わりを確信しました


f:id:windryo2005:20160324221227p:plain



半分 意識失いながら 新郎の方を 見ると

涙を流しながら 真剣な表情で こっちを見てました



そこから 新郎のほうを向き 

原稿やなく 本当の気持ち 新郎新婦 幸せになってほしい

直感で スピーチができました

なんとか 無事?に 終わり

「心に残る 主賓挨拶 だった」 

「作った文やなく 心に届いた」

など お褒めの言葉を もらいました


ADHDでも 主賓スピーチが 無時に? でけました

ADHDの皆さん 閃きで いきましょう


windryo2005.hatenablog.com
windryo2005.hatenablog.com
windryo2005.hatenablog.com
windryo2005.hatenablog.com
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村

ADHD(注意欠陥・多動性障害) ブログランキングへ