読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混沌としてるブログ

一瞬の閃き 葛藤した時 思いつきで 行きます

「とと姉ちゃん」西島秀俊「安心して下さい」?

ただの日記 混沌

「安心して下さい ととが責任を取ります」


『とと姉ちゃん』 癒されますな  混沌がすかーっと


とと役 西島秀俊  ヤバい かっこいい

三姉妹 くぁいらしい

かか いやされる

叔父  あの兄 あっての 弟  


みんな ええなああああ


しかし

これは?


とと役 西島秀俊  「安心して下さい ととが責任を取ります」

f:id:windryo2005:20160407110318p:plain

やっぱ かっこええええええええええええ


って  思った瞬間  


まさかの



 


あいつの顔が浮かんでしまった


安心してください はいてますよ
f:id:windryo2005:20160407110725p:plain


まさに 混沌

matome.naver.jp





西島秀俊
f:id:windryo2005:20160407111150p:plain
常子たち3姉妹の父・竹蔵を演じる。常子が11歳の時に結核で亡くなってしまうが、死の間際に常子に残した「ありきたりの毎日を大切にし、家族のことを頼む」


ありきたりの毎日を大切にし   いい言葉です




連続テレビ小説 『とと姉ちゃん』

f:id:windryo2005:20160407104921p:plain

浜松の染物工場で働く父竹蔵と母君子の元に本作のヒロイン小橋常子は長女として生まれます。生真面目な次女鞠子、年の離れた三女美子らと仲良く何不自由なく暮らしますが、常子が11歳の時に竹蔵が結核で亡くなります。死の間際に、父は常子だけを呼び出し、
「ととのいなくなったあとは、常子が自分の代わりに家族を守ってほしい」
という遺言を残します。この言葉を胸に刻み、一家の大黒柱「とと」の代わりとして常子は奮起します。しかし、当時は女四人家族での生活は難しく、一家は困窮してしまいます。そこで一家は、母・君子の実家であり、常子らの祖母滝子がお上を務める東京の青柳商店に世話になることになります。以前に君子は竹蔵との結婚の際に滝子と縁を切っているのですが、しばらくすると考え方の違いにより再び絶縁。困った一家は青柳商店の近所にある仕出屋「森田屋」にて女中として住み込むことになります。
これらの出会いや女学校での出会いにより、常子は「女性の生活に寄り添う仕事がしたい」という思いに駆り立てられるようになります。
そして終戦後に、妹二人とともに一冊の雑誌を作ることを決意します。あるとき、天才編集者である花山伊佐次と出会うことに。そして常子たち三姉妹と花山の出会いによって、大人気を博する雑誌「あなたの暮らし」が誕生することになります。「あなたの暮らし」のモチーフとなっているのは、家庭向け総合生活雑誌の「暮しの手帖」です。

平成28年度前期 連続テレビ小説 『とと姉ちゃん』
【放送予定】
 2016年4月4日(月)~2016年10月1日(土)《全156回予定》


ただの日記でした  ただの日記は おもろいで


www.hitode-festival.com

windryo2005.hatenablog.com
windryo2005.hatenablog.com
windryo2005.hatenablog.com

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村